合同説明会・展示会・イベントスペースの装飾を低コストで! デザイン計画ECサイト ブース装飾アイテムSHOP

0120-205585
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ
  1. HOME
  2. 商品一覧
  3. かんたんバックパネル
かんたんバックパネルイメージ

かんたんバックパネル

S(W1700×H2100mm)
ポリエステル230gの場合

58,300円(税込)

通常価格
58,300円
46,640円(税込)〜

印刷メディアの四方にチチを縫い付け、本体フレームに通して固定させます。サイズに合わせて本体フレームの長さを調整できるのがポイントです。

お見積りはコチラ

商品イメージ

設置イメージ

商品の特徴

  • かんたんバックパネル 脚部分イメージ

    自立型かつ薄型で設置場所に困らない!

    表示面の奥行は本体フレーム分となるので非常に薄型となります。脚部分の奥行きは435㎜、厚みは最大65㎜となりますが、シンプルな構造で邪魔にならず、安定感もあります。
    また設置時に印刷メディアが床面に接しないので、メディアが汚れたり、擦れて生地が傷んだりといった心配が少ない点もポイントです。

  • かんたんバックパネル上部コーナーイメージ

    設置がカンタン!

    印刷メディアは上下にチチ(のぼり旗のポールを通す袋状の部分)を加工するので、そこに上下のポールをそれぞれ通したら、左右のポールを印刷メディアが張るように伸ばして固定します。
    左右のポールの片側だけを伸ばしてしまうと、印刷メディアに負荷がかかる恐れがありますので、設置作業は2人以上で行ってください。

  • かんたんバックパネル収納袋・部品イメージ

    設置がカンタン!

    本体フレームは約5.2㎏で付属の収納袋にコンパクトにまとめられるため、持ち運びがとてもラクです。
    設置時は大きいサイズでありながら、女性でも扱いやすいアイテムになっています。

かんたんバックパネル S 仕様

サイズ
データ制作サイズ
W1700×H2100mmテンプレートダウンロード
設置時
W1880×D435×H2370mm
印刷方法
昇華転写プリント
メディア
ポリエステル230g、防炎認定品・ポリエステル230g
材質
スチール、プラスチック
加工
チチ加工

かんたんバックパネル M 仕様

サイズ
データ制作サイズ
W2200×H1900mmテンプレートダウンロード
設置時
W2380×D435×H2170mm
印刷方法
昇華転写プリント
メディア
ポリエステル230g、防炎認定品・ポリエステル230g
材質
スチール、プラスチック
加工
チチ加工

かんたんバックパネル L 仕様

サイズ
データ制作サイズ
W2200×H2200mmテンプレートダウンロード
設置時
W2380×D435×H2470mm
印刷方法
昇華転写プリント
メディア
ポリエステル230g、防炎認定品・ポリエステル230g
材質
スチール、プラスチック
加工
チチ加工

価格表

  • 納期/受注より最短14営業日

かんたんバックパネル S(W1700×H2100mm)

ポリエステル230g

58,300円(税込)

通常価格
58,300円
46,640円(税込)
防炎認定品・
ポリエステル230g

63,800円(税込)

通常価格
63,800円
51,040円(税込)

かんたんバックパネル M(W2200×H1900mm)

ポリエステル230g

61,600円(税込)

通常価格
61,600円
49,280円(税込)
防炎認定品・
ポリエステル230g

67,100円(税込)

通常価格
67,100円
53,680円(税込)

かんたんバックパネル L(W2200×H2200mm)

ポリエステル230g

66,000円(税込)

通常価格
66,000円
52,800円(税込)
防炎認定品・
ポリエステル230g

71,500円(税込)

通常価格
71,500円
57,200円(税込)
送料無料 時間指定なし・離島を除く

※離島の場合は、別途お見積りいたします。

お見積り! 商品をお選びいただき、選択するよりお進みください

商品
デザインデータ
制作
※完全データでご入稿の場合は選択しないでください。

※複数のデザイン制作代行をご依頼の場合は、備考欄に詳細をご記入ください。(1デザインにつき1案)

入稿データおよびデザインデータ制作代行の素材データにつきましては、
成果品を納品後弊社にて破棄させていただきます。
データの返却・保管はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

  • お見積りイメージ
    お見積り
  • データ入稿イメージ
    データ入稿
  • デザイン確認イメージ
    データ確認
    ご入金
  • 印刷・加工イメージ
    印刷・加工
  • 発送〜納品イメージ
    発送〜納品

メールフォームからの送信ができなかった場合やお急ぎの場合は、お気軽にお電話ください。

受付時間:9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)
0120-205585

設置手順

かんたんバックパネル セット内容

付属品

  1. ①本ベース×2
  2. ②支柱×2
  3. ③横フレーム×2
  4. ④横フレーム用ボルト×4
  5. ⑤支柱用ボルト×2
  6. ⑥六角レンチ×1
  • ベースと支柱の接続

    ベースに②の支柱を六角レンチを使い支柱用ボルトで固定します(2セット)。支柱の穴がベースに対して直角になるよう取り付けてください。

    ベース取付イメージ
  • 支柱の位置調整

    支柱下部の穴が貫通するよう、支柱1段目を少し伸ばします。(横フレーム取り付け用ボルト穴です。)

    支柱フレーム取り付け用ボルト穴調整イメージ
  • メディアと横フレームの取り付け

    メディア幅に合わせて横フレーム2本の長さを調整し(メディア印刷部幅より2〜3cm長め)、上下のチチに通します。

    横フレーム取付イメージ
  • 左右支柱にメディアのチチを通す

    メディアサイドのチチ(左右両側)をメディア下側から順に支柱に通します。

    下部フレームチチ通過イメージ 上部フレームチチ通過イメージ
  • 支柱に横フレームを取り付ける

    支柱上部の穴に横フレーム用ボルトで上部横フレームを固定します。同じく下部横フレームも固定します。ボルトはしっかりとねじ込んで下さい。

    横フレーム・支柱固定イメージ
  • 横フレームの長さ調整

    横フレーム長さを微調整し、横方向にテンションがかかるようにします。

    横フレーム長さ調整イメージ
  • 最後に支柱を伸ばして完成

    支柱を伸ばします。必ず2人で平行に上げてください。上下にピンと張るように調整し、完成です。
    ※メディアを張る際、左右方向・上下方向とも引っ張りすぎないようご注意ください。メディア破れ、またフレームの破損につながる場合があります。

    支柱長さ調整〜アップ完成イメージ

ポールの長さ調整について

「横フレーム」・「支柱」ともに調整ネジ部分を反時計回りでロック解除し長さ調整後、時計回りでロックします。

横フレームジョイント部拡大イメージ 支柱ジョイント部拡大イメージ

営業カレンダー

休業日