合同説明会・展示会・イベントスペースの装飾を低コストで! ブース装飾アイテムSHOP

0120-205585
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ
新型コロナウイルスに伴う国内航空便の配送遅延について 大雨による荷物の遅延について 夏季休業についてのお知らせ 応援アイテム(感染対策・テイクアウト)配布いたします!!

メディア(生地)・印刷方法

  1. HOME
  2. ご利用ガイド
  3. メディア(生地)・印刷方法

メディアの種類

使用するメディア(生地)は、軽くて折りたたんでの保管が可能な「布素材」と、耐候性・耐水性が高い「ビニール系素材」の2種類に分類されます。また印刷メディアの種類に応じて印刷方法や発色性、保管方法なども異なります。

布素材

ポリエステルクイックパネルテーブルクロスタペストリーパイプ椅子カバー

ポリエステル製の中厚手の布です。白生地の光沢感がある素材で耐久性があり、生地に艶があり印刷の色が鮮やかに出ます。
またクイックパネル・椅子カバーの場合は比較的厚めのものを使用するなど、同じポリエステルでもツールに応じて厚さが変わります。
公益財団法人 日本防炎協会の品質管理基準を満たした「防炎製品」の認定品もございます。

保管方法

プリント面を内側にして折りたたみ、直射日光の当たらない風通しの良い場所に保管してください。
保管中に折りしわが付いてしまった場合は、低温のスチームアイロンで当て布をして、しわをお取りください。

テトロンポンジのぼり旗

テトロンポンジとは、のぼり旗の素材として最も多く使われているポリエステル系の生地です。しなやかで、インクの裏抜けの良い薄手生地です。また安価ですので、街でみかけるほとんどののぼり旗がこのポンジでできています。のぼりを作るときの最も一般的な素材になります。

保管方法

プリント面を内側にして折りたたみ、直射日光の当たらない風通しの良い場所に保管してください。
保管中に折りしわが付いてしまった場合は、低温のスチームアイロンで当て布をして、しわをお取りください。

ビニール系素材

ターポリンテーブルクロスBOXタイプロールアップバナースタンド

ポリエステル系の繊維を合成樹脂フィルムで包んだビニール系素材で、耐久性に優れたテント生地です。丈夫で耐侯性抜群の素材ですので、長期屋外掲示用に適しています。
どのような印刷をしてもインクが裏に抜けてしまうことはありません。発色に優れ、両面印刷しても裏写りしない生地です。
公益財団法人 日本防炎協会の品質管理基準を満たした「防炎製品」の認定品もございます。

保管方法

保管の際は直射日光の当たらない風通しの良い場所に保管してください。

PVCシートデザインカウンター

PVCとは「polyvinyl chloride」の略で「ポリ塩化ビニル樹脂」のことです。一般的に「塩ビ」と呼ばれる素材の一種になります。
薄い素材なので、デザインカウンターのように曲面に貼り付けるような場合にもシワにならずにきれいに仕上がります。

保管方法

インクがメディアの上に乗る形の印刷方式なので、折りたたむと表面のインクが剥がれる可能性があります。
保管の際は丸めて直射日光の当たらない風通しの良い場所に保管してください。

印刷方法

布素材には昇華型のプリント方式(インクを熱で気化させて繊維の中に染みこませる方法)で、屋外で使用するビニール系素材はUVインクジェット出力となります。

昇華転写プリント

  • ポリエステル

分散染料インクをインクジェットプリンタにより転写紙に印字し、その転写紙とプリントしたい布を合わせて熱ローラーにて加熱することにより、転写紙にプリントされたインクが液体から瞬時に気体となり繊維に染色されます。
鮮やかな発色で、染めることによって生地目をふさぐことがなく、通気性・耐久性・耐候性に優れています。

仕組み

昇華転写プリントの仕組み

ダイレクト昇華プリント

  • テトロンポンジ

昇華転写プリントのように転写紙に印字するのでなく、メディア(生地)に直接印刷して熱を加える印刷方法です。

昇華転写プリントの仕組み

溶剤インクジェットプリント

  • ターポリン
  • PVCシート

印刷後に加圧・加熱によりインクをメディアに定着させる印刷方式です。水に強く耐候性が比較的高いのが特徴です。

仕組み

溶剤インクジェットプリントの仕組み

営業カレンダー

休業日